日記をメールで配信ご希望の方は,空欄にメールアドレスをご記入上、
送信してください。
ブログ更新と同時に同じ内容の記事をメールマガジンで登録します。
メルマガ登録・解除
映画「宇宙の約束」の仲間たち
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

      ドキュメンタリー「宇宙の約束」予告編
      かっこちゃん(山元加津子さん)の詩を映像として紹介しています。


WIN(再生ボタンを押すと、動画がはじまります)


MAC(再生ボタンを押すと、動画がはじまります)

埼玉県さいたま市で「宇宙の約束」上映&講演会いってきました

9月10日は、埼玉県さいたま市の「宇宙の約束」上映会&講演会&
丸山さん・はるちゃんコンサートにいってきました。

震災があった時に、このイベントをどうしようかと主催の小木曽さんや
まゆさんは思われたそう。それでもこのイベントが、人生を見つめ直す
きっかけになったらと、やることを決めて、準備をしてきてくださった
のです。

今回は講演が先で、映画があとでした。
講演が終わったあと、いろんな方が「すごく共感しました」
「心がすーーっとした」と言って声をかけてくれました。

過去に映画を主催してくれた方もたくさん来てくださっていました。
和市さんや田中さんや西口さんや横山さんやいっぱい来てくださって、
同窓会みたいでうれしかったです。

そして何と、私の第1作目「命がしゃべっている」、これは、
映画「1/4の奇跡」ができるさらにその前のことですが、
その上映会に来てくださった方が来ていたよ。
まるで授業参観に来てくれた親に飛びつくように、
なっていました(笑)

実は、今日の講演会に行く新幹線に乗っている間に、
気づいてしまったことがあります。それは、私は
「自分だけ特別扱いされて、注目されてちやほやされたい」
という私がいて、それは隠れて暗いところにいて、
うごめいているのです。きゃーーーー!

妹と弟がいて、長女だった私は両親に注目されたいとひそかに
願いながら、それをうまくできずに、今でもそれを引きずっている!!!

私ってそのために映画を作ってるの?講演してるの?
それだけじゃない。それは確か。でもでも注目されると、うれしいわ。
私すごく喜んでる。ちやほやされたい靖子さん、わかったよ。
小さい頃に味わえなかったこと、今取り戻してるんだね。
じゃあ、少し皆さんに胸を貸していただこう。

暗いところでうごめいていたその靖子さんは、暗がりからでて
恥ずかしそうにしながら、きょろきょろしています。

今日は映画が終わった後も、感想をいろんな方が言ってくださいました。
あぁ映画創ってよかった〜!!!伝えられてよかった〜!!!と思いながら、
あはは、私の中の私が小躍りしとるわい。
でも暗がりから出てきてくれたから、知らない間に振り回されることは
なくなりました。この自分と楽しく付き合っていきたいと思います。

今日もまた、ほんとに素敵な一日でした。丸山さん・はるちゃんライブも、
「ふるさと」の大合唱で会場が一つになりました。主催してくれた小木曽さん、
まゆさん、スタッフのみなさま、会場にかけつけてくれた皆さん、
本当にありがとうございます!告知の協力など、応援してくださった
みなさん、本当にありがとうございます!

久々の関東地方の講演 9月10日埼玉県・さいたま市

今週土曜日の9月10日は、久々の関東地方での講演です。
映画「宇宙の約束」の上映会とセットです。
埼玉県・さいたま市でやるのです。
http://www.yonbunnoichi.net/soranoyakusoku/sora_yotei/013034.php

今後の、「宇宙の約束」の各地の上映予定はこちら!
詳しくはhttp://www.yonbunnoichi.net/のページの中盤あたりを
見てくださいね!

 2011年09月10日(土) 埼玉県・さいたま市 【岩崎靖子監督】講演あり
2011年09月19日(月) 沖縄県・浦添市
2011年09月23日(金) 栃木県・小山市
2011年09月24日(土) 東京都・豊島区
2011年10月01日(土) 大阪府・大阪市
2011年10月09日(日) 埼玉県・飯能市
2011年11月27日(日) 兵庫県・姫路市
2011年12月18日(日) 岐阜県・中津川市 【山元加津子さん】講演あり

関東久しぶり〜!楽しみだ〜!
震災の影響を乗り越えて実現してくださった上映会&講演会。
私も心を込めて、お話するぞ〜

講演といえば、私は10年前は人前でしゃべるのが大の苦手というか、
恐怖におののいていたんです。緊張して頭が真っ白になって、声は震えて・・・。
今はましになったけど、緊張はやっぱりするんですけどね。

初めて、かっこちゃん(映画 宇宙の約束の主人公 特別支援学校の先生)の
講演会に行った時には、腰が抜けそうになりました。

何でかっていうと、かっこちゃんは、
ぺたんこの靴を履いて、ふわふわのスカートをはいて、
とことこと舞台の中央まで来て、かわらしい声で
「こんにちは、やまもとかつこです」って言ったのです。

そして、学校の子どもたちのことを「大切なお友達です」といって
「大好きです」といって、たんたんと、お友達とのことを話してくれました。

私の中で、人前でしゃべるには、隙の無いスーツをきて、
しゃきしゃきとニュースキャスターのように話さなくちゃいけないんだと
いうイメージがありました。

かっこちゃんはその逆。
何も飾らない、演出もない、そのまんま。
ありのまんまのかっこちゃんが、そこにいました。

そして気がついたら、私は泣いてました。
心がどうしようもなく揺さぶられて、撮影中なのに泣いていました。

人の心を揺さぶるのは、演出でもうまい話でもなく、
ありのままのその人に触れた時。

私はどうしてもかっこつけちゃうけれど、少しつづそれを手放していって、
私のままで、お話できたらなぁと、そんな風に思っています^^

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

初上映会のチラシがダウンロードできます。
映画「宇宙の約束」制作チーム
山元加津子さん映画「宇宙の約束」を制作しています。みなさん、仲良くしてくださいね。



Search

Calender

« | 2011-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -